まだ他人で消耗してるの?

システムエンジニアが人間らしく生きる処世術

第二新卒の地方会社員が東京へ暮らすメリット・デメリット

退職金が欲しいなら3年働く

2年半地方で働いてから上京するべく転職しました。

上司や親は3年働いてから転職すべきって言いますが、金銭面考えればその通りでした。

勤続年数3年未満だと退職金が出ない会社があるため、

お金目当てなら3年働くメリットがありますね。

反対にお金がどうでもいい場合は、思い立ったら即行動ですぐ辞めちゃってもいいです。

 

空白期間を無くすなら在職中に面接を受ける

ただし在職中に転職サイトで気になる業界の会社と面接してから判断しましょう。

他社と面接して福利厚生や雰囲気を聞いているうちに、やっぱり今の会社は恵まれているって思ってくる場合もあります。

 

貯金は50万円貯めておく

50万円である必要はないんですが、有るに越したことはないです。

荷物が多く遠いほど引越し費用はかかります。

福岡から東京で単身なら10万円ほどですね。

それに今まで住んでいた家の補修費用がかかったりします。

壁にパンチやキックしたりした経験ってありませんか?

そういう壁の補修費用は5万円程かかります。

窓ガラス割ったら3万円かかります。

そんなこんなでお金はかかりますね。

転職したあとは1ヶ月は給与が振り込まれません。

慣れない東京生活、いろいろお金がかかるでしょう。