めいひゃあ

悩める理系男子のサプリメント

歯磨き粉が嫌いな僕がリステリンを使ったら毎日朝夜歯磨きするようになった

↓SNSでシェアしてね↓

僕は歯磨き粉が嫌いです。

 

f:id:u7r4c:20180719221017j:plain

 

歯磨き粉を付けて歯磨きをすると口から白く液状になった歯磨き粉がこぼれて服に付着するんです。

上手に磨けばこぼさないって人もいるかもしれません。

僕は不器用なので毎回のように口から歯磨き粉をこぼすんです。

 

 毎回、服に付着するとなると歯磨き粉使うの嫌になりますね。

やがて僕は歯磨き粉を使うことをやめてしまいました。

もし使うとしたら面接に行く時と女の子に会う時くらいです。

 

しかし、歯磨き粉を使わずに歯ブラシのみで磨くと歯のぬめりが取れず、口臭もなんだか臭い。

口臭予防について検索するうちに”リステリン”がヒットしました。

リステリンという名前はドラッグストアで目にしていたのですがマウスウォッシュにいいイメージがありませんでした。

中学生の頃、サンスターG・U・Mを使っていたのですが当時の僕にはあまりにアルコールの刺激が強くて数回でリタイアしてしまった記憶があります。

 あの頃のトラウマで、マウスウォッシュは刺激が強い物という偏見が生まれました。

 

 が、しかしリステリン トータルケアの効果を見ると良いこと尽くしじゃないですか。

f:id:u7r4c:20180315233843p:plain

薬やサプリメントでこういった効能を見るのが好きな僕にとっては物欲が刺激されるんです。

 

さっそく、Amazon定期便を申し込んじゃいました。

 


【Amazon.co.jp限定】【大容量】薬用 LISTERINE リステリン トータルケア 1500ml [医薬部外品]

 


ジョンソン&ジョンソン Johnson&Johnson 薬用リステリン トータルケア (1000ml)〔マウスウォッシュ〕

コスパ重視で歯ブラシ付きの1000mlを2個で!

 定期便は最短でも届くのが1週間かかるのでワクワクしながら待機。

近場のドラッグストアですぐに買う選択肢もあったのですが、

Amazon定期便の方が100円以上安いんです。

 

で、届いた後にさっそく使ってみました。

紫のリステリンは刺激こそ強いものの、効果は群を抜いています。
液体歯磨きなので研磨剤がないですから着色汚れにはあまり効果がないですが
通常のブラッシングにおいては綺麗になりますし、その後の清涼感はかなり長続きです。
特に就寝前に向いています。寝起きの口のネバネバ感が全くないですからね。

私個人はとても気に入っていますが、刺激が強いので苦手とする方もいると思います。
一応低刺激バージョンも出ていますが、それでもそれなりに刺激はあるので
試供品みたいなものがあれば一度試してみることをお勧めします。

使い始めたばかりの時には、口に含むと辛い…口の中が痛い…と悶えながら、うがいをしていましたが、1カ月程度使用していると慣れてしまい、最近はこの刺激がないとサッパリした気持ちになりません。ある意味では中毒患者かもしれません(笑)

寝る前に、普通の歯磨き粉を使用して歯磨きをしていた時には、齢を重ねてきたこともあるのでしょうが、朝起きると口の中が気持ち悪い感覚があったのですが、リステリンを使用するようになってから、起床時の口の中のさっぱり感が違います。人によって合う合わないがある商品だとは思いますが、しばらく試してみても良いのではないでしょうか。

自分の様な40代以上で、コーヒーをよく飲む方や煙草を吸う方にはおススメです!

 

こういったレビューを読んできたせいで刺激が強いと思って身構えながらリステリンを口に放り込む!

 

ぬぬっ、甘い!?

 

そうです。甘いんです。

多少の刺激があるんですが、それ以上に甘さが気になる。

砂糖が入ってるわけではないのに甘いんです。

不思議!

 

普通、マウスウォッシュは歯磨き後に使うものだと思っていたのですが、

リステリン トータルケアは歯磨き前に使うんです。

 

説明通り、リステリンを口に頬張ってから吐き出し、歯を磨く。

歯磨き粉みたいに泡立たないので歯を磨くのが楽です。

歯ブラシだけで歯磨きする時より歯がツルツルになって気持ちいい。

口臭も減りました。

いつも通勤中はマスクをしているのですが、マスクの中に匂いがこもりません。

 

いいこと尽くめじゃないですか。

という商品レビューでした(笑)